St.クリスティーネ学園

とても清楚な女の子と出会いました。

恋人との復縁後、結婚することはできるのか

time 2017/07/05

恋人との復縁というのはそう難しいことではありません。
しかし、それが結婚となると話は別です。
交際中というのは、恋愛観の違いから様々な場面ですれ違いがあったり、ケンカをしたり、相手のイヤな部分が見えてきたりすることが原因で別れてしまうカップルもたくさんいます。
中にはきちんと話し合いをすることもできず、ケンカ別れをしてしまったり、自然消滅してしまう人も少なくはありません。
しかしいざ別れてしまうとどんなにイヤな相手であっても楽しかった頃の思い出ばかりが思い出され、記憶が美化されていきます。
これが復縁を望むようになる仕組みです。
恋愛というのは不思議なもので、好きな相手が自分のものになったときには自分のわがままが強くなるのですが、いざ自分のものではなくなってしまうと相手を中心に考えるように変わるのです。
恋愛において復縁に至るカップルというのは珍しくはありません。
一度別れて相手の大切さを改めて感じることによって、復縁してより強い絆で結ばれる人もたくさんいます。
しかしその反面、復縁したとしても「やっぱり合わない」と感じ再び別れてしまうというカップルもいます。
一度別れてしまうということは、相手のどこか一部を自分が受け入れられないと感じているからです。
それなのに思い出が美化されてしまうことによって再び昔の恋人を求めてしまうというのはただの依存です。
こうした恋愛は結婚まで結びつけることが難しく、また結婚できたとしても円満な夫婦生活を営むことが難しい傾向にあります。
実際に私は3年間交際した彼とすれ違いによって別れたのですが、その後誰と付き合っても昔の彼と比べてしまい、自分にはあの人しかいないのだという思いに駆られていました。
そのため別れてから1年後くらいに復縁したのですが、それから2年間交際してやはり別れるという選択をしました。
彼との付き合いというのは、やり直してみてもやはり苦痛だったのです。
また思い出が美化されてよりを戻したくなるという思いに駆られるのかと思いきや、その後出会った人と交際して1年もしないうちに結婚することになりました。
そうして初めて恋愛と結婚が違うということを実感しました。
「この人とはもう付き合っていられない」と一度でも思って別れているのですから、やり直してもそれが上手くいくとは限りません。
やり直して2人の関係を続けていきたいと願うのであれば、2人ともが己を改善させるしかありません。

down

コメントする