St.クリスティーネ学園

とても清楚な女の子と出会いました。

浪費家の彼女。付き合っているうちはいいけど…

time 2017/08/20

異性を選ぶ時には彼女になってもらうのはいいけど、結婚を考えるとなると結婚相手にはどうだろうと思うような相手がいます。
付き合っている間で恋愛をしている時には、彼女が自分で稼いだお金をたくさん使うような浪費家であってもそこまで問題はありませんが、結婚となれば浪費するような相手と結婚をしてしまうと苦労をするのは目に見えています。
恋愛期間中には、彼女が自分磨きのためにいろいろな習い事をしたりエステや化粧品にお金をかけていても、どんどんきれいになってくれるから彼氏としては嬉しい事でしょう。
きれいな彼女を連れて歩けるとなれば鼻も高くなりますし、恋愛心さらに大きくなります。
しかし結婚をして妻になった時に、専業主婦になってしまったら収入はない状態になりますので、夫が稼いだお金だけで生活をして行かなくてはなりません。
その時に今まで通りの金銭感覚でお金をどんどん使われてしまえば、将来のために貯金もできませんし、その月の生活まで危ういことになってしまう事もあるでしょう。
万が一借金をしてでも自分磨きにお金をかけるような人になってしまうと、金銭トラブルに発展することも考えられますので、あまりの浪費家との結婚は考える必要があります。
彼女との将来を考えているのであれば、将来金銭トラブルに発展しない為にも、付き合っているうちから金銭感覚を改めてもらうようにしましょう。
恋愛中に金銭感覚を正常にすることが出来、節約が出来る人になってくれるのであれば、将来を考えることが出来るようになります。
金銭感覚を改めるようにお願いをしても改めてくれないとなれば、結婚をしてからも改めてくれるかどうかはわかりません。
結婚をしたら節約をすると言ってくれたとしても、今から改められない事が結婚をしたからといって改めてもらえなかった場合には目も当てられなくなります。
いきなり浪費をやめてほしいといっても急にやめるのは難しいはずですので、少しずつでも改めてもらうようにするといいでしょう。
一気にお金を使うのをやめさせようとしても、今までの習慣を急に変えるのは難しいはずです。
節約を始めたことによってストレスがたまるようではいけませんので、何か他にお金をかけずに楽しめることを一緒に始めてみる方法もあります。
新たなお金を使わない趣味を見つけることが出来れば、自然とお金を使わない生活にしていく事が出来ますので、金銭トラブルも避けられるようになるでしょう。

down

コメントする